事業内容Business

Business事業内容

About Us特定非営利活動法人 消費者センター沖縄について

特定非営利活動法人消費者センター沖縄は、消費生活相談員として従事した経験を持つ相談員を中心とした専門家集団で、平成16年に設立されました。

平成18年から沖縄県の消費生活相談業務を継続して受託するとともに、出前講座などの消費者教育・啓発業務に取り組む団体です。

これまでの実績

  • 沖縄県、12市町村 消費生活相談業務受託
  • 消費者教育出前講座実施
  • 講演活動実施
  • 各種消費者教育教材・啓発資料の企画、作成
  • 各種行政審議会、委員会への委員派遣
  • 企業及び関連諸機関との情報交換、研修実施

事業背景

  • 高齢化・グローバル化・高度情報化の進展等
  • 消費者被害は多様化・複雑化
  • 加えて 成年年齢引き下げ
  • これらに対応するためには体系的取り組みが不可欠
  • 消費者教育コーディネーターを配置

令和3年度沖縄県消費者教育コーディネート事業を受託しました。 体験教室・グループワークを取り入れた講座などを行います。

出前講座

考えて行動できる「うちなー消費者」を育むことを目的とし、 消費生活相談員、弁護士、司法書士、消費者団体のそれぞれの専門性を生かした講座を企画し、講師を派遣します。
その他協力団体と連携し、参加者が興味をもって受講できる講座を企画します。